« 10月中旬、名残りの松茸。 | トップページ | 友人とバーベキュー »

2014/11/06

描く心ー2014表彰式典 。展示とステージ(協賛・東海東京証券)

ESDパートナーシップ事業。愛知万博から続けてきたプロジェクト。応募作品をデジタル化して展示。この絵画展には健常者、障碍者、外国人で年齢は3歳から15歳までと制限。ただし障碍者については児童の心という点でボーダーがありません。描いた本人もビックリする程の、大きさと迫力の絵画展。今年も名古屋市のナディアパークで表彰式典を。参加者満席。10年続けているボランティア活動。こんなことばかりやっているので、ボラビンです。でも、スマホや、携帯から少し距離をおく子供を育てるのも、ステージに上がる子供の晴れ晴れとした笑顔を見るのも、我々の役目かなとちょっぴり、思っています。

描く心ー2014表彰式典 満員御礼の参加者であふれ、多くの方々に席がないという、申し訳なく嬉しい悲鳴の中で、式典を執り行いました。
309s
最初の式典開会の挨拶。

181s

066s
子供の夢がイッパイ詰まった絵に姫も思わず、仲間に入れて~状態。249s
可愛いい「スタジオ・フィネス」のオープニングダンス!212_s
グランプリは金閣寺に行った思い出を、しっかりとした筆致で描いてくれました。
おめでとう!!                 他・最優秀賞・特選など
158s
幼児部門。親子ちやんの誇らしい笑顔が素晴らしい。224s
僕の描いた絵の前でポーズ。うれしいいな。
161s
うちの子の絵は何処?   あった!ほころぶ笑顔。110s
受付も黒の服装で子供達の受賞に敬意を表して。816s
可愛い~。毎年、大好評の愛らしいダンスでお祝い。342s

満席で、風邪熱も吹っ飛びの、感激姫。

698s
おめでとう。3人とも笑顔~!
614s
東海東京証券・賞。     プレゼンターは東海東京証券生田卓史社長。627s
受賞者の晴れやかな顔!いいですいね。714s
グランプリ受賞者と審査員・プレゼンターの方々。
東海東京証券・生田卓史社長、日本航空・中村寿男支店長
審査員ー伊藤孝紀(建築) 伊丹靖夫(日本画)、亀谷政代司(彫刻)、名倉鳳山(工芸)。藤田政義(水彩)、夢童由里子(造形)の6人で厳正に審査を行いました。
グランプリ受賞おめでとう!
682s
締めのご挨拶は、東海東京証券社長生田卓史氏より。素晴らしいスピーチをして頂きました。
740s
「裏方さん」も  頑張っていただきました。
そうそうたるメンバーが裏方として頑張り、手足になって下さいました。みんなの善意が花と開いてのおかげです。768s
エンディングパフーマンス。くステキな踊りを有りがとう!
お疲れ様でした~~~!097s
さてと、お弁当でも頂きますか。875s
みんな有り難う~。泣いているんじゃないのよ。風邪で、、、鼻水が、、、。有り難う、総勢30人のボランティア実行委員に、感謝の心を。   大拍手~。

S_14
また、来年度の「描く心ー2015」をよろしく!有り難うございました。

|

« 10月中旬、名残りの松茸。 | トップページ | 友人とバーベキュー »

NPO法人ドリームコンプレックス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50511/57906531

この記事へのトラックバック一覧です: 描く心ー2014表彰式典 。展示とステージ(協賛・東海東京証券):

« 10月中旬、名残りの松茸。 | トップページ | 友人とバーベキュー »