« まつばら家康公・第15回「春姫道中」 その① | トップページ | 日本音楽コンクール »

2009/04/21

2009第15回「春姫道中」/本丸御殿復元     快晴のもと華やかに!

Sdsc_0516
「御殿は何処じゃ~!」  恒例・春姫のセリフ(名古屋城にて)
=================================
Sdsc_0072
朝6時45分。実行委員集合(名古屋工学院メディアセンター)
Sdsc_0045  Sdsc_0062
最終確認
Sdsc_0075_2
スタッフ勢揃い。本日はこのボランティアスタッフが「春姫道中」の進行を担います。(その他、東映スタッフ20人、ガードリサーチ、中警察署の皆様たちも加わって)
Sdsc_0105 Sdsc_0214 Sdsc_0135 Sdsc_0185 Scimg7966 Sdsc_0215
化粧、衣装などてんやわんやの準備会場。
Sdsc_0225 Sdsc_0301 Sdsc_0341 Sp1130643_3 Sdscn3397_2
リハーサル。熱田神宮正式参拝。 いよいよ大津通りをスタート!
Sdsc_0004 Sdsc_0060 Sdsc_0088 Sdsc_0028 Sdsc_0350 Sdsc_0108
名古屋城で待つ家康公も隊列に。御道具類が一杯。薬師・茶道師
Sdsc_0195 Sdsc_0037 Sdsc_0113 Sdsc_0072_2 Sdsc_0104  
美しいお女中。春姫様もにこやかに。人気者・武者隊。
Sdsc_0127 Sdsc_0291 Sdsc_0068 Sdsc_0237_2 Sdsc_0277 Sdsc_0298
HARUHIMEダンス隊。太鼓隊。走る妖精!「春姫様のお成~り~!」
Sdsc_0332  S090419___000847103752 Sp1130659 Sdsc_0436
入城!正門で市長がお出迎え。集合撮影後、特設ステージへ
Sdsc_0421 Sdsc_0446_5
Sdsc_0530 Sdsc_0452
儀式・開始。汗ばむ陽気のもと式典は進みます。
Sdscn3401 Sdsc_0512  Sdscn3418 Sdscn3422 Sdscn3434
徳川家、紀州家のお出まし。「御殿はどこじゃ~」と春姫。「建築中じゃ~」と市長。稲垣隆司副知事、桜井治幸市会議員のご挨拶。
Sdsc_0657 Sdsc_0659 090419__191131_2 090419__190822
本丸御殿フォーラム・お礼の挨拶と「感謝状」。
Sdsc_0673_2 Scimg8393_2 Sdsc_0687 Sdsc_0701 Scimg8397_2
本丸御殿完成後に入城する為の「鍵」をプレゼントしました。市長も破顔一笑!でも、葵紋の羽織に照れくさそう。
Sdsc_0713 Scimg8403 Sdsc_0716
「まつばら家康公」を参加者全員、拍手で市長勇退の「長いながい花道」をつくりました。「市民の皆さん、長い間御世話になりました。有難う!」 
 
「松原市長、お疲れ様でした。     さようなら~!」
=============================
Sp1130665 Sp1130662 Sdsc_0246 S090419_cbc720p_184458 Sdsc_0481
東京組ボランティアと。「尾張漫才」のかたも花を。笑顔の女武者。
Sp1130677 Sdsc_0758
参加者と打ち上げ。お疲れ様~。
実行委員、へとへとになりながらもみんなよく頑張った、かんぱ~い!23時50分後片付けして終了。
@(CBCTV,東海TV,名古屋TVの写真が一部入っています)

|

« まつばら家康公・第15回「春姫道中」 その① | トップページ | 日本音楽コンクール »

名古屋城文化フォーラム」カテゴリの記事

コメント

兵庫のもへい様
コメント有難うございます。
1回目の隊列は17名でした。私一人ではたいしたことは出来ません。ボランティアスタッフや、応援してくださる皆様のおかげでここまで来ています。
愛知のよさを、本丸御殿の復元を通じてこれからも発信して
いきたいと16年目を迎えて心あらたにしているところです。
応援よろしくお願いいたします。

投稿: 姫 | 2009/04/26 00:54

あらためて規模の大きさを感じる内容ですね。
テレビ等では一部しかみれませんが、こんなにもとは。
ウラカタの方もお疲れさまです。
御殿の復元いのっています。

兵庫のもへい

投稿: | 2009/04/25 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009第15回「春姫道中」/本丸御殿復元     快晴のもと華やかに!:

« まつばら家康公・第15回「春姫道中」 その① | トップページ | 日本音楽コンクール »